富士宮の畳のことなら|立宿 望月畳店

 

Japanese Traditional 富士宮で三代続く畳屋

立宿 望月畳店

workお仕事紹介

2018.10.11

こんばんは(*^^*) 気づき気づける畳屋になるよう日々勉強の富士宮... [Facebook]

こんばんは(*^^*)
気づき気づける畳屋になるよう日々勉強の富士宮は、立宿 望月畳店 三代目の望月巧です。

朝晩は寒い位になりましたね。体調を崩しやすいので気をつけてくださいね

...

今週は、ご紹介を頂いたお客様の畳替えが続きました。ご紹介して頂ける事がとても有難いです。今後もご紹介して貰えるよう気づき気づけるを大切にしていきたいと思います。

1軒目は、先日お世話になった元城町のK様のご実家の畳を、熊本は八代の岩田さんの畳表を使わせて頂き施工させて頂きました。
表の香りも、綺麗になった畳も大変喜んで頂きました。帰り際には、手作りのおかずとジュースを頂きありがとうございましたm(_ _)m
畳も新しくしたので、お友達を招待してお食事会を行うとのことでした。笑顔笑顔でお見送り頂きありがとうございました

野中のK様ありがとうございましたm(_ _)m

2軒目は、異業種会の有志会でご一緒させていただいている田中建設さんの奥様のご実家を紹介して頂き畳替えと障子の張替えをさせて頂きました。
前回も居間をやらせて頂いたのですが、今回は八畳間と六畳間の続き間を、岩田さんの畳表を使わせて頂き表替えをさせて頂きました。

雨がポツポツと降ってきてしまったのですが、土砂降りになる前で良かったです。

田中建設様 杉田のI様ありがとうございましたm(_ _)m

今日は最後に、畳の厚みの調整で使う藁の準備をして終了しました。

リンク元: Facebook
※本ニュースはRSSにより自動配信されています。
本文が上手く表示されなかったり途中で切れてしまう場合はリンク元を参照してください。

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっと富士宮は一切の責任を負いません