インフォメーション Information

 

 


平成4年に富士宮市 市制施行50周年を記念して

ラッキィ池田氏の振り付けによって創られた

『宮おどり』と『新富士宮音頭』を市民など約6,000人が参加し、

富士山本宮浅間大社を中心に市街地目抜き通りで盛大に踊ります。

また、小中学生宮おどり大会も併せて開催します。

各参加団体によるユニホームや

振り付けのアレンジも見どころの一つとなっています。


飛び入り参加も大歓迎です!







 
参加団体募集
参加の募集は5月末にて終了致しました。

【小中学校参加校】
 18校 3,311名 予定
【参加団体】
 62団体 2,896名 予定
小中学生の部・参加学校一覧はこちら
一般の部・参加団体一覧はこちら
 
うちわ協賛募集
お申し込みは5月末にて終了致しました。
41社から、17,700枚のうちわ広告協賛を頂戴いたしました。

うちわは当日、浅間大社の本部テントにて配布を行います。
協賛事業所一覧はこちら
 
踊り指導日程
【開催日時】 7月/ 13(金) 14(土) 19(木) 28(土) 29(日) 
       ※28日は台風の影響を考慮して中止いたします。
       ※時間は全て18:30~20:00となります
【会  場】
 富士宮市民文化会館小ホール
【申込方法】 予約の必要はありません。詳しくは事務局にお尋ねください。
練習動画はこちら

もっと写真を見る Photo Gallery

  • 宮おどり_2017
  • 宮おどり_2017
  • 宮おどり_2017
  • 宮おどり_2017
  • 宮おどり_2017